別居中の夫とやり直したいのですが、2人だけで話し合いをする自信がありません。何か良い方法はありませんか?

家庭裁判所に夫婦関係調整調停(円満)を申立てて、第三者を交えて話し合いを行う方法があります。

夫婦関係調整調停(円満)はどこの裁判所に申立てをすれば良いのでしょうか?

相手方の住所地の家庭裁判所又は当事者が合意で定める家庭裁判所です。

申立ては自分だけでできますか?

ご自身で可能です。最寄りの家庭裁判所で相談すれば、申立て方法などは丁寧に教えてもらえると思います。不明なことや不安なことがあったり、やはり自分だけでは無理だと思ったり、心配が残る場合は、ご相談ください。


調停の申立てにはどのような費用がかかるのでしょうか?

収入印紙1200円と連絡用の郵便切手が必要です。郵便切手の額や内訳については、申立てをする家庭裁判所にご確認ください。

調停の申立てにはどのような書類が必要でしょうか?

①申立書1通、②夫婦の戸籍謄本1通です。

なお、事案によっては、上記以外の資料の提出を求められることもあります。詳しくは申立てをする家庭裁判所又は当事務所までご相談ください。