離婚した後、姓はどうなりますか?

婚姻の際に姓を改めた者は離婚によって当然に婚姻前の姓に復帰することになります(民法767条1項)。




離婚した後も、今の姓を名乗ることはできますか?

  1. 離婚の日から3ヵ月以内にあなたの住所地か本籍地の役場に「離婚の際に称していた氏を称する届け出」を提出することによって婚姻時の姓のままでいることができます(民法767条2項)。この場合、相手の承諾は不要です。3か月以内に手続きをしなければならないので注意が必要です。


子どもについても私の旧姓を名乗らせることはできますか?

  1. 家庭裁判所の許可が必要です(民法767条1項)。詳しくはご相談ください。



結婚を考えている交際相手はバツ1だと言っていたのですが、きちんと確認したいと思って、相手方の戸籍を持ってきてもらいました。ところが、離婚歴がでていませんでした。どうしてでしょうか?

  1. 相手方が転籍している可能性があります。本籍地は移転することができます。それを転籍といいます。同一市町村外に本籍地を移転させたら離婚した事実は新しい戸籍には記載されないので、その可能性があります。転籍する元の戸籍を取り寄せれば離婚歴がわかります。詳しくはご相談ください。